釣り

スポンサーリンク
釣り

2024.3.13 明石海峡 海苔パターンタイラバ釣行記

冬から春にかけて明石海峡の定番、海苔パターンのタイラバに行ってきました。潮もしっかりと動く日だったので期待していたのですが予想通りの爆風でなかなか厳しい1日となってしまいました。しかしその中でもどうしたら釣れるかを考え、引きずり出した1枚は本当に嬉しいものです。
釣り

2024年2月18日 宮津 アマラバ&サワラブレードジギング釣行記

前回の釣行ではうまくいかなかったアマラバとブレードジギング。 今回はいつも乗るところとは違う宮津から出船でアマダイ、舞鶴湾口でサワラ狙いでした。 前日の他船の釣果からサワラが難しいことは覚悟していたのですが非常に厳しい釣行とな...
釣り

2024年2月8日 明石海峡 タイラバ釣行記

今回は5時半出船とこの時期にしてはやや早めのスタート。 動いてる潮の時間をしっかり狙います 船は明石海峡西を30分ほど走り室津港沖の海苔棚近辺から流し始めます。 船長からは「45gでも良いぐらい、60gで十分」とのことでTG60gにネクタイはメジャークラフトのマジョーラからスタート。 水深25mラインからですが全く潮を感じない...。巻けど巻けど軽いまま...。
釣り

2024年1月29日 舞鶴 アマラバ&サワラ釣行記

今回は舞鶴から出船で冠島周辺でアマダイ、舞鶴湾口でサワラ狙いでした。 この時期は時化で出船できないことが多く天気予報と睨めっこしながらになりますが、運良く予約が取れたので行ってきました。
釣り

2024.1.5 明石海峡タイラバ釣行記

昨年からハマっているのがタイラバ。 今年からは釣行記を付けていこうと思います。 素人で一緒に行く知り合いもないので、孤独に毎回勉強中です。 あまり写真を撮ることがないので文章多めですが、素人なりに感じたこと、間違っていることなどもあるとは思いますが最後まで読んでいただければ幸いです
釣り

京都のファインチューンサービスさんでリールのハンドル交換をしました

ディープタイラバには欠かせないベイトリールのロングハンドル。京都の亀岡市にあるリールメンテナンスで有名なファインチューンサービスさんでハンドル交換をしていただきました。オリジナルハンドルプレートは見た目も質も非常に良く、交換しても満足度の高い商品でした。
the northface

真夏のアウトドアシーンで大活躍してくれるノースフェイスのホライズンハット。熱中症対策にもなるハットホライズン ハット UVケア トレッキング アドベンチャー アウトドア キャンパー

真夏のアウトドアシーンで大活躍してくれるノースフェイスのホライズンハット。熱中症対策にもなるハット ホライズン ハット UVケア トレッキング アドベンチャー アウトドア キャンパー
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました